住まい選びの意外な落とし穴と不動産屋を回って思ったこと

家族が多いと住まいは広さを考慮して

女性

私は転勤族で数年毎に引っ越しを繰り返してきました。
その度に住まいには悩まされることばかりでした。

借りるのは賃貸のマンションが多かったのですが
5人家族の為に間取りについてはよく考えて
住まいを探していました。

一番、重要視したことは平米数と間取りです。
子供達が成長してくるとどうしても一人一人の
部屋を考えてあげる必要が出てきます。

住まいの中でとても大事なことなのてすが
そうなるとどうしても4LDKが理想的でした。

特に上の子供は女の子なので一人部屋が
必要だろうなという思いもあったのです。

そういったことを考えると間取りがとても重要な
条件です。

けれども都会に住む時は合わせて平米数も重要なことです。
というのも理想的な間取りで4LDKでも平米数があまりないために
一部屋の広さがなくとても狭いのです。
4畳といったところでしょうか。
間取りがよいといっても部屋が狭いのであれば
実用的ではありません。

そんなことから住まいを考える時には、間取りと全体の
広さを考えながら決めていくことが大事でした。

もうすぐ子供達も大きくなって独立していくことになります。

その時は賃貸か分譲の中古マンションを購入することになりそうですが
子供がいなくなるので夫婦だけで暮らすことができる
広さがあれば充分なのです。

RECENT POSTS

機械

分譲住宅と賃貸住宅のメリットとデメリット

我が家は一戸建ての分譲住宅です。分譲住宅のメリットとしては、賃貸住宅と違って自己の所有物であり、住宅の使い方は自由です。特に室内に関しての利点があります。例えば賃貸の場合は、壁に小さ…

Read More
通勤

色々な不動産屋を回って思ったこと

以前に不動産屋を5軒ほど回った時のお話です。不動産屋というものは、会社単位でもやり方は違うのですが、やはり人柄によってもいい人悪い人っているものだなと思いました。同じ…

Read More
女性

家族が多いと住まいは広さを考慮して

私は転勤族で数年毎に引っ越しを繰り返してきました。その度に住まいには悩まされることばかりでした。借りるのは賃貸のマンションが多かったのですが5人家族の…

Read More

POST LIST